高収入アルバイトをする上で

仕事をする上で、どんな職種であっても大切なことがあります。
ひたむきに素直でまじめである事。最低限の心構えはどんな職種であっても統一されています。
特にこちらのお店は大阪エリアではかなり稼げる風俗店ですが、やはり真面目が重要です。
まじめてひたむきに働く上でもやはり大切なことがあります。それが高額な給与を稼ぐ秘訣でもあります。
それを忘れてしまっては高収入でなくても仕事ができません。
女性が働ける風俗や水商売は自分が商品という事を認識してはたらかなくてはいけません。
芸能人ぐらいの心構えが必要なのです。まったく大げさではありません。
それぐらい意識が高くないと通用しないのです。
人から見られているという事を意識した上で行動するのです。
そして対峙するお客さんの事だけを考えるのです。
お客さんは高いお金を出して、欲求を満たしに来るので、そこはしっかり対応する事が必須です。

現代の風俗と昔の風俗との違い

現代の風俗と昔の風俗との違いを比べてみましょう。
今の風俗と昔で大きく違うのは料金なのです。
なんと!一晩遊ぶのに100万もかかるのです。
飲み代や、幇間代が別で、皆への祝儀も必要だったのです。
馴染みの遊女から帯や簪などを強請られたら従うほかなかったと言います。
今では考えられないぐらいのパワーバランスなのです。
とにかく昔の風俗遊びはお金がかかるので裕福な人しか利用できなかったのです。
さらに馴染みになるまでには最低でも3回は利用しないと認めてもらえなかったりするのです。
さらに馴染みのお店で一度でも遊べばそれ以外のお店では遊べなかったのです。
遊女の浮気はご法度なのです。そう考えると現代は楽なもんです。

ちなみに風俗業界に大打撃を与えたリーマンショック以降、現在の風俗嬢の大半は中小企業のサラリーマンと同程度か、それ以下の賃金でカラダを売っています。
カラダを売って中小企業のサラリーマン以下の賃金とは夢も希望もないですが、本当のことです。

« Older Entries